リラハートの由来は?

みなさんこんにちは、リラハート在宅クリニック事務の片桐です😊☀️

札幌は少しずつ暖かくなってきましたが、気温が下がって寒い日もありますね。寒暖差で体調を崩されないようにしてくださいね。

さて、突然ではありますが、当院のクリニック名にもなっているリラの花が咲く季節ですね。

リラの花って?と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれませんね、リラの花とはライラックの花のことで、ライラックはフランス語でリラと言います。

英語のライラックの方が馴染みのある呼び方だと思いますので、電話口で「なにハートさんでしょうか?」とよく確認されてしまいます。私も聞き取りやすい発音を心掛けようと思います😅

札幌と当院のシンボルツリーでもあるリラの花が至る所に咲いている時期なので思わず嬉しくなってしまいます😊

私は淡い薄紫と水色がお気に入りです!みなさんは何色がお好みでしょうか?

なぜリラの花をクリニック名にしたのか?

リラの花は札幌のシンボルツリーであり、札幌に根付き愛されているお花です。

当院も手稲を中心に、地域に根ざした在宅医療を目指し、患者さんやご家族の心に寄り添えるクリニックになる!という思いで、「リラハート」と院長が命名されました✨

はじめて聞いたとき、とても素敵なクリニック名だと思いました😊

当院の理念を基に、スタッフ一同精進して参りますので、今後ともよろしくお願い致します!

〜 札幌 手稲 銭函 訪問診療 在宅医療 リラハート在宅クリニック 〜

関連記事

  1. 訪問診療車にステッカーがつきました🚗…

  2. 春の訪れ🌸

PAGE TOP